Space Symposium

スペース セミナー

 

宇宙最後の辺境 X−1R進化し新に生まれ変わった

 

 

 

毎年、世界から航空宇宙業界で優秀な人材をコロラドスプリングズに集め、宇宙探査の未来について議論、企画します。このイベントはスペースガードによって計画され、スペースセミナーと名付け、今年で1984年以来第34回目の会議です。初めてのセミナーの参加者は240名程でしたが、年々増加し、今年は11000名スペース愛好者が今回の展示会に参加しました。宇宙探査に興味がある人にとって、スペースセミナーは航空宇宙業界では参加不可欠なイベントになったと言っても過言ではありません。

 

参加者は航空宇宙業界から宇宙研究者、一般企業の宇宙旅行会社まで各方面でスペーステクノロジー(宇宙技術)のイベントに参加しています。 近年ではアメリカの副大統領、内閣役人、アメリカ空軍秘書、NASA局長や宇宙業界の関係者、宇宙飛行士など数多くの有名な演説者もこのイベントに参加しています。

 

X-1R社は22年前からこのイベントに出席し、1996年で彼の商品がスペースシャトルプログラムに使用されました。X-1R社で作った商品は一番効果が優れた潤滑剤であることを試験で証明されて以来、航空宇宙業界に評価され、2000年には宇宙技術殿堂に入りました。18年経った今でもX-1Rは潤滑剤の会社では唯一殿堂入りしている事から、NASA(フロリダ州ケネデイスペースセンター)の自慢のサブライヤーです。

 

スペースセミナーは将来性のあるイベントだとプライドを持ち続けスペーステクノロジー(宇宙航空技術)の発展により、今まで以上の発展と進歩を求め環境作りに努めています。イベントは毎年4月に行われています。 興味のある方は以下のURLを参考にして下さい。

https://www.spacesymposium.org/about/space-symposium

Don’t want to missed our news?

Follow us on our social media to get or quicker updates and promotions!